【山口県】援助交際できる女性と出会う場所やおすすめラブホ紹介。割り切り関係が築ける

更新日:

山口 援交

山口県の援交女性と出会えるおすすめエリア

徳山駅周辺

平成15年の合併により設立された徳山市は、山口県南部の中心地です。

徳山駅は新幹線も停まる駅で、周りには商店街やショッピングモールなども連なっています。

スポーツバーやガールズバーなども多く、お酒も入って自然と初対面の男女の会話も盛りがります。

街で声をかけるのはハードルが高い気もしますが、隣の席で飲んでいる女性になら声をかけやすいと思います。

特にスポーツバーで観戦中なら、共通の話題があるので盛り上がりそうです。

連絡先交換や、その後のお店にも誘いやすいかも知れません。

湯田温泉駅周辺

近くの山口駅辺りは遊ぶ場所が少ないので、湯田温泉に繰り出す人が多いです。

温泉地で出会いと聞いて意外に思われるかも知れないですが、温泉街というよりも繁華街のイメージです。

温泉旅館や足湯なども沢山ありますが、キャバクラやスナック、バー、居酒屋も多くあります。

初めて訪問する人は、そのギャップに驚くかも知れません。

温泉地に夜の街があるのは全国的にも珍しいスポットとなっています。

豊前田(ぶぜんだ)下関駅周辺エリア

山口県の県庁所在地は山口市ですが、都市の規模としては下関市の方が大きいです。

下関市は本州の西端にあり、九州や海外との玄関口としての役割もあります。

下関市にはシーモール(百貨店)や海響館(水族館)があり、観光にも事欠きません。

ナイトスポットはバーやスナック、会員制クラブなどが多くあり、どこに行くか迷ってしまいそうです。

街でのナンパももちろんですが、もしかしたら、夜の店で綺麗なお姉さん援交の話ができるかもしれません。

効率的に可愛い女性に出会うことができます。

自分から積極的に話しかけることが苦手な男性にもおすすめです。

ここで注意したいのが、下関市は福岡県に近いという点です。

福岡県の方が都会なので、下関で遊ばず小倉や門司に行ってしまいす。

気軽に船で九州に渡ることができます。

山口県の援交女性と行きたいおすすめのラブホテル

HOTEL 壇(DAN)

下関市にあるラブホテルで、下関駅から車で約10分の立地です。

2020年、リニューアルオープン。

周りには海響館(水族館)や唐戸市場、カモンワーフ(商業施設)などがあり、徒歩圏内なのでゆっくり観光を楽しむこともできます。

近くにスーパーもあるので、飲み物やお菓子などを買って持ち込むのもおすすめです。

従業員の方がとても親切で、リピートする援交関係のカップルも多いのだとか。

ウォーターゲート徳山

徳山駅から徒歩5分の立地で便利。

露天風呂付きの部屋もありラグジュアリーな気分に浸ることができます。

その他の設備はハンドマッサージャー、カラオケ、マッサージチェアがある部屋も。

コスチュームレンタルもあるので、援助交際で何度訪れても楽しむことができそうです。

ベイヒルクラブ 山口店

本州最西端の下関市の東隣にある山陽小野田市にあるラブホテルです。

新幹線の厚狭駅から車で約5分の立地です。

ワンガレージタイプのラブホテルで、全部で12室あります。

部屋は広々としており、部屋によって内装が違います。

和モダンやラグジュアリー、北欧系などです。

メンバーになれば部屋料金や食事メニューの割引を受けることができます。

宿泊すると無料のアルコールドリンクサービスをがあり、生ビールやチューハイなどを選ぶことができます。

獲得ポイントに応じて割引や宿泊チケットのプレゼントがあるので、援助交際の女性を連れて、何度も通いたくなるラブホテルです。

ホテル ランドール

日本海側にある萩市にあるラブホテルです。

部屋のタイプはバリュー、ノーマル、エクストラ、ロイヤルと4種類あり、ロイヤルタイプは豪華な造りになっています。

透明浴槽やマッサージ機などが付いている部屋もあり、その日の気分によって選ぶのも楽しそうです。

夏期は無料の浴衣コスプレ貸し出しもあり、援助交際のマンネリ防止にもなります。

車2台で訪問しても駐車できるので、援交女性と同じの車で来るのがNGな場合やホテルの待ち合わせも便利です。

CITY RESORT HOTEL リッツ

下関市の長府にあるラブホテルです。

JR下関駅から車で約10分の立地。

おすすめポイントは全室オーシャンビューで、関門海峡を見渡せるロケーションです。

何とも感動的でロマンチックなホテルで、援交相手と良い雰囲気で楽しめそうです。

無料のレンタル商品も人気で、ニンテンドーWii、ナノケアスチーマー、加湿器などを借りることができます。

最新の低電磁波ドライヤーが設置されている部屋もあるので、援交女性の満足度が高く喜ばれること間違いなしです。

もしかしたら、女性から「またあのホテル行きたい」と援助交際のリピートがあるかもしれません。

山口女性を援交へと口説く方法とは?

山口県の方言で「ちょる」というものがあります。

例えば「ご飯食べちょる?」という感じで、「○○してる?」のことを「○○しちょる?」というのをよく聞きますが、女性がこれを言うと可愛いです。

東京の男性が聞くと、特に感激するかも知れません。

ちなみに山口県のイメージキャラクターの名前も「ちょるる」言います。

そんな山口女性は控えめで大人しい印象ですが、実はしっかり者で頑固な人も多いです。

地方なので流行に疎いところもありますが、都会への憧れは人一倍強いので、東京や大阪出身の男性に対して憧れを抱いています。

山口県はこれまでで1番多くの総理大臣を輩出しており、保守的でプライドが高い気質があります。

男尊女卑の考えが深く根付いていて、女性からアプローチする感覚があまりないため、男性からの援助交際の声かけを待つ女性が意外と多いです。

そういうこともあるので、男性は積極的に話しかけてみましょう。

援助交際のリピーターとなれば、男性の3歩後ろを歩き、男性を立ててくれるような、控えめで古風なお付き合いができるかも知れません。

ちなみに、実は山口県の女性は可愛い人が多いです。

控えめな性格が、より可愛い印象を付けています。

援交アプリなどの援交ツールで効率的に出会うのもおすすめ

山口県で援交女性と出会うには、ご紹介したように駅周辺スポットや豊前田がおすすめです。

でも山口県は基本的に車社会で、1人1台の車所有は当たり前。

通勤や遊びに電車を利用しない方も多いかも知れません。

そんなカーユーザーの素敵な山口女性と援助交際したいなら出会い系サイトやアプリを使うのもおすすめです。

方言が入った可愛いやりとりで、色々とお話ししてから会うのも良いと思います。

出張で山口県に行く男性は、事前にアプリや出会い系サイトでアポイントを取って、効率的に援助交際するのがおすすめです。

山口県の女性との援助交際のまとめ

山口県と言えば本州最西端で、お魚が美味しい、総理大臣輩出県ダントツナンバー1。

「ちょる」の方言が可愛い素敵な女性が沢山です。

そんな方言が可愛い山口女性と出会うには徳山駅、湯田温泉駅、豊前田がおすすめです。

車社会の山口県での出会いには出会い系サイトやアプリも使って、効率的に援助交際相手を探しましょう。

保守的で男尊女卑の考えを持っている女性が多い山口県。

良い雰囲気になることができれば、男性の3歩後ろを歩き、控えめで立ててくれるような女性に出会えるはずです。

都会ではなかなかできないような、男性憧れの援助交際ができるかも知れません。

中国地方で援交相手募集

-都道府県別で援助交際する

Copyright© 援交(円光)サイト、掲示板、アプリと言われる出会い系サイト紹介 | セフレや割り切りセックス相手募集 , 2021 All Rights Reserved.

援交相手探しでおすすめ☆
Jメールの公式サイト【18禁】