ツイッター(Twitter)で援交相手と出会う方法!今では出会いの場となるツイッター

今の時代、ほとんどの人が知っていて、利用している有名なSNS、ツイッター。

私生活の愚痴や日記的感覚で投稿したり、自分のことを発信するために使われていますが、現代ではツイッターで援交相手探しに活用されています。

援助交際したい女の子探せないかな…。
援交して楽しみたいな…。

欲求不満の男性に、誰でも利用できるツイッターでの援交相手の探し方を紹介していきたいと思います。

ワクワクメール

700万人以上が利用するサイト、ワクワクメール
新規会員委はサービスポイント1200円分がもらえることが嬉しい点。
だから新規会員も多く、毎日1600人以上のユーザーが登録。
多くの人との接点ができて援助交際が成功しやすい

ツイッターを使用した援交相手との出会い方

本アカウントではなくサブアカウントを作ろう!!

普段、使っているプライベート用のアカウントを本アカウントといいます。

ほとんどの方がこの本アカウントのみでツイッターを利用していると思いますが、利用者の中にはサブアカウントという、もう一つのアカウントを持っている方も少なくないんです。

日常生活の愚痴や内緒の話など本アカウントのフォロワーに見られたくない場合などに、サブアカウントは使われることが多いです。

このサブアカウントを使用して、援助交際を目的としたユーザーと交流している人が多いので、サブアカウントを作り、利用するようにしましょう。

なぜ本アカウントを利用しないほうがいいのかというと、援交相手探しが友達や知り合いなどにバレてしまうからです。

ツイッターは第三者にも簡単にやりとりが見えてしまいます。

ですから、誰に見られていいように、サブアカウントをまず作成しましょう。

自分の中身を知ってもらおう!こまめなツイート

サブアカウントを作ったばかりの頃は、もちろん何も投稿していないので何もない状態です。

多くの人がそうだと思いますが、自分と交流している人が何もツイートしていないと信用ができません。

どんな人なのか、何をしているのか…、それが分からないと怖いですよね。

少し時間はかかってしまいますが、こまめに自分をアピールするツイートを作成し、まずは大切な土台作りからしていきましょう。

男女問わず多くの人をフォローしよう!

自分の土台作りが完成したら次にやることは、色々な人をフォローしましょう。

…かといって、何千人まで行ってしまうと多すぎて逆に怪しいので、数十人、数百人くらいにとどめておきましょう。

フォローしてもらおう!フォロワーを作る

たくさんの人をフォローしていくと、たまにフォロー返しをしてくれたりします。

フォローしたときにあなたのことを知り、気になってフォローしてくれるのです。

なので、フォローしてくれた人は大切です。

交流するのに不可欠なダイレクトメッセージはフォロワーになってくれた方としかできないのです。

いくら自分好みの女の子をフォローしても相手がフォローしてくれないとダイレクトにアタックできないのです。

なのでフォロワーを増やしましょう。

やりすぎないように「いいね」をしよう!

気になる女の子と相互フォローになっても、こちらから何もしなければ意味がありません。

ですから、相手のツイートに何かアクションを起こさなければならないのです。

こちらのことを意識させるために定期的に相手の投稿に「いいね」をしていきましょう。

しかし、あやしまれるのでやりすぎないように注意しましょう。

定期的にリプライをしよう!

先ほどのいいねと似ていますが、リプライとは簡単に言うとコメントです。

相手のツイートに何かしらのコメントを入れましょう。

自分のツイートにコメントが来ると誰でもうれしいです。

…とはいえ、ツイートする度に何度もリプライしていては、迷惑と不快と怪しいと思われてしまうので、適度に、三回に一回などにしておきましょう。

親密になったらダイレクトメッセージ(DM)を送ろう!

「いいね」やリプライで、ある程度相手を仲良くなってきたらダイレクトメッセージを送りましょう。

しかし、ここで焦ってはだめです。

自分からではなく相手からも「いいね」が来たり、コメントが十分に来てから送るようにしましょう。

そして、これもしつこくせずに、断られたり、返信がなかったらすんなりと諦めましょう。

意外!?写真を挙げていないほうが出会える可能性が高い!?

ツイッターで援交相手を求めている人は、ついつい写真を投稿している人に注目しがちですが、みんなが注目するということは人気が高く、競争率が上がってしまうのです。

なので、写真を挙げていない女の子のほうが、実際の出会いに結び付きやすいのです。

顔が分からないというデメリットはありますが、性格や趣味を知っていれば、ある程度、気の合う人だと分かると思います。

援助交際では当然、見た目も重要ですが、まずは会えるか、会えないかで考えましょう。

ツイッターでの出会いで気を付ける点

ネガティブなツイートばかりにしないようにしよう!

自分のツイートですが、まず明るいポジティブなツイートをすることを心がけていきましょう。

ネガティブな内容ばかりツイートしていると相手から嫌なイメージを持たれてしまいます。

暗い印象を持つ男性に対して、女の子は興味を持ちません。

ですから、できるだけポジティブ、前向きな発言、発信を心がけましょう。

絶対にしてはいけない!下心は見せないようにしよう!

相手とのやり取りの中で、少しでも下心を見せてしまうと、相手の女の子は一気に引いてしまいます。

ですから、会うまでは紳士的な男性の対応をしましょう。

実際に会って、お酒を飲んだ後に、援助交際の話は始めましょう。

フォロワーが多い女の子はやめておこう!

フォロワーがたくさんいる女の子は、それだけでもぐんっと競争率が上がります。

少しでも自分を見てもらえるように、フォロワーが少ない女の子を選びましょう。

女の子が気にし始めて、フォローやリプライをしてくれないと、援助交際が始まりません。

まとめ

ここまで見ていかかだったでしょうか。

今では色々な男女の出会いがあります。

ツイッターなら誰でもできまし、対面するやり取りではないので、やりやすい部分もあるかと思います。

ぜひ、あなたに合った援交相手と出会って下さいね。

援交出会いアプリ紹介.com TOP

公開日:2019年1月11日

 - 援交を実践する