paters(ペイターズ)で援交(円光)する方法。パパ活アプリとしての口コミ評判、料金を徹底調査

更新日:

ペイターズ 援交

今回は、30代~40代の男性におすすめのパパ活専用アプリ「paters(ペイターズ)」についてさまざま紹介していきます。

ペイターズの料金プランやペイターズを使った援交の方法、女性に支払うお手当の相場、ペイターズを利用している女性の特徴、ペイターズを使うことでのメリット・デメリットといったことを主に取り上げたいと思います。

これから援助交際を始めようとしている30代~40代の男性はぜひチェックしてください。

まずは、ペイターズの料金プランについて見ていきましょう!

ペイターズの料金。月額5,400円から利用できる

web版 アプリ版
1ヵ月プラン 10,000円 12,000円
3ヵ月プラン 24,800円
(8,267円/月)
29,800円
(9,933円/月)
6ヵ月プラン 42,800円
(7,133円/月)
54,800円
(9,133円/月)
12ヵ月プラン 64,800円
(5,400円/月)
84,800円
(7,066円/月)

ペイターズの料金プランは、Web版とアプリ版で異なっています。

お得に利用したいのであればWeb版がオススメで、月額5,400円で利用可能です。

月額5,400円で利用できるのは、12ヵ月プランを選んだ場合になります。

Web版の場合にはアプリ版よりも料金が安くなっていますが、使える機能などはアプリ版の方が充実しているので、よりペイターズを使いこなしたい人であればアプリ版がオススメです。

それぞれのプランはすべて一括払いとなっているので、3ヵ月プラン以上のプランを利用する場合には分割払いは出来ないので注意してください。

その他にも、ペイターズには「ゴールドプラン」というプレミアムプランがあり、追加で支払うことで、通常の会員よりも女性とのマッチングが期待できるオプションサービスなどが受けられます。

ゴールドプランの料金は以下のようになっています。

ゴールドプラン
3ヵ月プラン 29,800円
6ヵ月プラン 54,800円
12ヵ月プラン 84,800円

ゴールドプランで利用できる追加オプションの例

  • 検索結果の上位表示
  • 未読既読の表示
  • フリーワード検索
  • 新規会員順での検索表示

ゴールドプランでは、通常プランにはない機能を利用できるようになります。

ちなみにペイターズは男女ともに無料で利用することもできますが、男性の無料版の場合には「いいね!」の送信や1通のみのメッセージ送信となってしまうので、あまり実践的とは言えません。

男性がペイターズを利用して援助交際するのであれば、有料プランを選ぶのがベストです。

ペイターズで実際にパパ活女性と出会うための流れとは?

ペイターズの料金プランは、一般的な出会い系サイトやマッチングアプリよりもやや高めに設定されてあります。

ただ、出会い系サイトやマッチングアプリよりもパパ活専用アプリの方が、若い女性とは出会いやすく、それだけの見返りは大いに期待できます。

ペイターズを使って援交女性と出会うためには、まずはペイターズをスマホにインストールして会員登録する必要があります。

実際にペイターズで女性と出会うまでの流れは以下のような感じです。

  1. 会員登録をしてプロフィールを作成する
  2. 「いいね!」を受け取る
  3. メッセージを受け取る
  4. お手当や待ち合わせ場所・時間を決める
  5. 女性と顔合わせをして食事やデートを楽しむ

一般的な出会い系サイトやマッチングアプリの場合には、男性の方から積極的にメッセージなどを送信することになりますが、パパ活アプは女性の方からメッセージを待つのが理想的です。

そのため、ペイターズでも女性からのメッセージや「いいね!」が来るのを待った方が、より女性には自然に感じられます。

男性からも女性にメッセージや「いいね!」を送ることもできますが、男性からアクションを起こしてしまうと、女性が警戒してしまう可能性があるためあまりおすすめしません。

とは言え、早く女性と会いたいのであれば、メッセージや「いいね!」を気になる女性に送信する方がいいでしょう。

ペイターズで出会った女性へのお手当の相場とは?

顔合わせ 5,000円
食事のみ 5,000円~10,000円
デートのみ 10,000円~20,000円
食事+デート 10,000円~30,000円

ペイターズを利用した援交は、上記のような金額のお手当を支払えば特に問題はなく、相場通りの金額を支払うことができます。

お手当を決める際にも、ペイターズのメッセージで事前にやりとりをして決めておけば、トラブルなどが起こることがなく、お互いに楽しく時間を過ごせます。

ペイターズで援助交際している女性はどんな特徴がある?

ペイターズはパパ活に特化しているマッチングアプリですが、登録している女性は一体どのような人が多いのでしょうか?

ペイターズに登録している女性は20代が多く、他の出会い系サイトやマッチングアプリよりも若い女性と出会いやすくなっています。

そもそも、パパ活を行うのは20代前半の若い女性が多いので、パパ活に特化しているペイターズに登録している女性も、20代前半といった若い女性ということになります。

そのため、一般的な出会い系サイトやマッチングアプリよりも料金が高くなってしまうんですね。

ペイターズで援助交際するメリットとは?

パパ活に特化したアプリだから若い女性と出会いやすい

ペイターズでパパ活する最大のメリットは、やはりパパ活に特化したアプリなので、若い援交女性と出会いやすいということです。

女性の方からメッセージや「いいね!」がたくさん来るため、短期間で若い女性と出会うことができるのです。

日本初のパパ活アプリなので女性の登録者数が多い

ペイターズは日本初のパパ活アプリなので登録者数が多く、すでに会員数は30万人を超えています。

さらに会員の7割は女性ということなので、他のパパ活アプリよりも若い女性とのマッチング率は大いに期待できます。

年齢確認されているので年齢詐称されない

ペイターズに登録する際には「年齢確認」を必ず求められます。

運転免許証や保険証などの本人確認書の写真を送信して、運営が目視によって確認し、20歳以上でなければ登録することができません。

また、年齢詐称といった行為もできません。

ペイターズを利用すれば年齢詐称の心配がなく、高い確率で援交女性と出会えます。

ペイターズで援交するデメリットとは?

利用料金が高い

ペイターズのデメリットは、料金が高いということが挙げられます。

一般的な出会い系サイトやマッチングアプリと比べても料金プランは高く、1ヵ月1万円以上もかかってしまいます。

基本プランの料金以外にポイント購入の料金が発生する!

ペイターズは基本プランの料金以外にも、ポイントを購入するための料金が発生します。

ペイターズの1ポイントはおよそ100円~150円と安くはないので、メッセージや「いいね!」を多用する男性の場合には、より料金が高くなってしまいます。

ただ、初回登録の際に50ポイントほどのポイントがもらえるので、初めのうちはポイントの購入はしなくても特に不便を感じることはありません。

ペイターズでサクサクっと若い女性と援助交際しよう

パパ活アプリの中でもペイターズは登録者数がとても多く、若い女性と出会いやすくなっています。

これから援助交際を始めようとしている男性は、ぜひペイターズを利用してサクサクっと若い援交女性と出会ってしまいましょう!

その他、おすすめの援交サイト、アプリ

おすすめ記事

月間人気記事

-援交出会いアプリ紹介

Copyright© 援交(円光)サイト、掲示板、アプリと言われる出会い系サイト紹介 | セフレや割り切りセックス相手募集 , 2021 All Rights Reserved.

援交相手探しでおすすめ☆
ワクワクメールの公式サイト【18禁】