イククルの口コミや料金、機能や活用術。援交相手を効率的に探したい方必見!

援交相手が探したい男性のために、ここでは今イチオシの「イククル」をご紹介します。

イククル【18禁】

イククル

援交相手を探すイククル利用のベストタイムはあるの?

「アクティブユーザーが多い時間帯を狙えばそれだけ援交相手が見つかりやすくなる。」

そんなイメージがあるかもしれません。

イククルに限らず、出会い系サイト全体としてのゴールデンタイムは「18時~23時頃」までになります。

この時間帯に書き込み投稿をしたり、メッセージを送るのももちろん問題はないのですが、1つ難点があるんです。

それが「ライバルが多くなりやすい」ということです。

書き込みが増えれば自分の投稿が目に留まりにくくなります。

メッセージを送っても、ライバルが多ければ相手の女性から返信をもらえる可能性が低くなってしまうかもしれません。

少しズラして投稿をしたり、メッセージや投稿に少し工夫をするのが良いでしょう。

逆に、早朝・午前中の募集は目に留まりやすくてオススメなんです。

意外に感じられるかもしれませんね。

当日に会うという流れも作りやすいので、活用したい時間帯です。

イククルでの援交相手探すために利用したいオススメ機能をご紹介

イククルにただ登録しただけでは援交相手が見つかるわけではありません。

イククルの機能を活用することが大切です。

そこで、具体的な機能についてご紹介します。

掲示板機能

出会い系サイトやアプリでは必ずある機能です。

イククルで援交相手を探すのならこれは絶対に外せません。

1日1回、各ジャンルの書き込みが無料という嬉しいサービスがあるイククル。

それを活用していくと、お得に援交相手を探しやすくしてくれます。

プロフィール機能

「割り切り関係の募集だし…」と重要視していない方も多いのがこのプロフィール機能です。

未記入が多すぎると、「この人は業者やサクラなのでは…?」と相手に疑われる可能性が出てきます。

また、やはりどんな関係であっても信頼度や誠実さというものは大切です。

登録したらまず最初に作成しておきたい機能です。

検索機能

理想の援交相手を探したい方は活用してください。

年齢、身長、スタイル、ルックス、職業など細かな設定をして相手のタイプを絞り込めます。

足あと機能

メッセージではなくまず最初のきっかけに使いたい機能です。

忙しい時にとりあえず気になることをアピールするのにもオススメ。

おしゃべり機能

個人電話番号を知られることなく音声でやり取りができるという機能です。

文字でのやり取りじゃなくて、「声のやり取りで援助交際相手を選びたい」という場合には利用してみてください。

メッセージ機能

個人的なやり取りができる機能です。

簡単に言えばメールのようなものと考えると良いでしょう。

待ち合わせ場所や条件があればすり合わせに活用してください。

周りに見えることは一切ありません。

このように、イククルではたくさんの機能が用意されているので、状況に合わせて機能を使っていきましょう。

イククル【18禁】

イククル

イククルでどのような流れで援交相手と出会うのか

イククルを利用して、どのように援交相手とで会えば良いのでしょうか。

その流れを順番に以下、まとめていきます。

1.会員登録

イククルを利用するためには会員登録が必要です。

ガイダンスに従って記入選択をすすめてください。

地域に関しては、後に変更は出来ませんが、それ以外は変更可能です。

2.プロフィール作成

これは、相手から見えるプロフィールとなります。

未記入部分が多くても、イククル自体の利用はできますが、相手との出会いをと考えると、できるだけ埋めるようにするのが良いでしょう。

自己紹介の文章も、長くなり過ぎず読みやすい文章にすると好印象です。

3.年齢確認

18歳未満の利用が禁止されているので、確認を行います。

確認後には300円分のポイント付与があります。

確認方法ですが、免許証などを写真にとって送付するだけですから、手間は全くかかりません。

4.実際に援交相手探しを始める

土台が整ったらいよいよ相手を探します。

写真、日記、掲示板などを利用して援交相手を探して行きましょう。

検索機能を使って細かな条件指定をするのも良いかもしれません。

5.相手が見つかればアプローチスタート

足あと、スマイル機能を使うのも良いでしょう。

具体的なやり取りに進めていく必要があるので、必ずメッセージは送りましょう。

いきなり、条件面などのすり合わせを行うのではなく、挨拶や簡単な自己紹介そして他愛のない話を織り交ぜながらコミュニケーションをとってください。

6.お互いに合意ができたら会う流れを作る

双方が会っても良いと思えば、待ち合わせ場所や時間やその他の条件を決めていきます。

この時、未成年者ではないかを念のため確認しておくと安心です。

また、待ち合わせ場所ですれ違いが起こらないように写真交換をしておくと良いでしょう。

7.待ち合わせ場所へ

実際に会うこととなります。

ここから援助交際始まりです。

楽しい時間を過ごしましょう。

これがイククルで援交相手を探し会うまでの流れです。

イククル【18禁】

イククル

イククルを利用するメリットはどこにあるの?

沢山ある出会い系サイトの中でイククルを利用するメリットはどこにあるのでしょうか?

いくつかまとめていきます。

初心者でも安心した利用ができる

イククルでは、利用者が安心できる環境体制が整っています。

24時間356日にわたる対応。

メール、オペレーターの2種類のサポート体制。

個人情報徹底管理システム。

いつでも困ったときに対応できる、そして安心して出会いが探せる環境があるのは、利用者にとってうれしい事ですよね。

掲示板の書き込み無料サービスがある

1日1回、各掲示板の書き込みが無料という魅力があります。

通常は50円分のポイント消費しないと書き込めないこの機能が無料なのです。

こうした毎日お得なサービス展開をしているのはイククルだけと言っても過言ではありません。

女性利用者が多い

援交相手を探す上で、女性が多いのはそれだけチャンスが広がるということになります。

イククルはネット広告から女性向け雑誌や街頭広告などさまざまな活動を行っているんです。

その結果、女性会員は年々増加しています。

他にも、機能性に富んでいたりSNSのような感覚で楽しく利用ができるなど、イククルにはたくさんのメリットがあります。

イククルにデメリットはあるの?

逆にイククルにはデメリットとなる部分はあるのでしょうか。

以下、確認していきましょう。

プロフィールの閲覧について

エッチ相手を探すにしても、相手のプロフィールはチェックするものです。

その際、イククルでは10円分の1ポイントがかかります。

例えば、1日に数十人の女性プロフィールをチェックしたとなるとコスパは良いものと言えないですよね。

ただ、ログイン時のボーナスポイントをもらえるので、これを活用して女性を厳選してプロフィールチェックをするとデメリットに感じにくくなるかもしれません。

課金要素があること

課金要素といっても、法外な設定ではありません。

しかし「一切お金はかけたくない!」と考えている場合にはデメリットになってしまいます。

無料の出会い系サイトもありますが、悪質なサイトが残念ながら多い傾向にあります。

個人情報管理などの問題もありますので、注意が必要なのです。

デメリットについて見ていきました。

要素はいくつかありましたが、それを解消できる方法もあることが見えてきます。

こんな方はイククルで出会いを作ってみよう!

  • ライトな感覚で会える相手を探している方
  • コスパの良い出会い系サイトを探している方
  • 安心安全の環境の中で出会いを作りたい方
  • サクラや業者が潜んでいないサイトを使いたい方
  • たくさんの女性の中から希望の援交相手を探したい方
  • 出会いのほかにも楽しんで使える要素が欲しい方

など、たくさんの方に利用をしていただきたいのです。

イククルの料金について確認してみよう

イククルでの料金ですがサイト内で「ポイント」を購入します。

そのポイントを消費して、各機能を使います。

購入金額とポイントは以下の通りです。

1,000円 100P
2,000円 210P
5,000円 550P
10,000円 1,200P
20,000円 2,550P
30,000円 3,950P
40,000円 5,500P
50,000円 7,200P

このように、金額に応じてボーナスポイントが付与されるシステムとなっています。

長期に渡って利用をする予定があるなら、還元率が良いまとめ買いもオススメです。

イククルで希望の援交相手を探そう

明瞭なシステムと安心できる環境。

そして出会いやすさも抜群のイククルは、援交相手を探したい際にもピッタリのサイトです。

その日限りの援交相手・定期的に会う援交相手と、自分に合ったパートナー探しをイククルを通して進めていきましょう。

援交出会いアプリ紹介.com TOP

公開日:2020年6月18日

 - 援交出会いアプリ紹介