人妻と援助交際する方法とは?メリット、デメリットや人妻が好む男性のタイプ紹介

最近は、出会い系サイトだけでなくマッチングアプリなどが普及し、一昔前よりも比較的女性と出会いやすくなっています。

そんな昨今、出会い系サイトやマッチングアプリを利用して人妻が援助交際を求めるケースも多く、人妻と出会いたい男性には好都合の環境が整いつつあります。

ここでは、人妻の魅力や人妻と援助交際する方法、メリット・デメリットなどを紹介していきます。

どのような人妻が援助交際しやすいのか?

人妻と援助交際したいと思っても、人妻であれば誰でも援交できるものではありません。

だから援交できそうな人妻を見極める必要があります。

それを知っておくと、効率的に人妻と援交を楽しむことができますよね。

夫との関係に不満を抱く人妻

援交しやすい人妻の特徴として、夫との関係に不満を抱いている女性が挙げられます。

具体的に言うと、「夫が構ってくれない」、「夜の相手をしてくれない」、「夫が仕事を優先して家庭を省みない」といった人妻です。

日頃の鬱憤が溜まり、出会い系サイトやSNSなどを使って夫にバレないように相手をしてくれる男性を探すようになるのです。

習い事や地域のサークルに積極的に参加する人妻

習い事や地域のサークル活動に積極的な人妻も、比較的、援助交際しやすいと言えます。

習い事は例えばヨガや料理教室などがありますが、特にその中に男性が一人や二人しかいないと人妻の方からアプローチしてくることも少なくありません。

人妻と援交するメリット

男性は人妻と援助交際にすることで以下のようなメリットを享受できます。

思いっきり性欲を解消できる

まずは自身の性欲を満たしてくれることです。

「援助交際だから当然だ」と思う人もいるかもしれません。

しかし援交したい人妻の多くは性欲が強く、男性が求めるプレイに簡単に答えてくれます。

しかも、援交とはいえ、料金なく遊べる場合もあり、男性にとっては性欲を解消したいと思った時に大きな存在となります。

援交していることがバレにくい

人妻は周囲にバレないように気を遣ってくれる点もメリットとして挙げられます。

人妻は家族がいる身です。

だから、周囲の人にバレないようにかなり警戒してくれます。

高校生や大学生のように、「○○とセックスをした」というように言いふらすことはしません。

男性と人妻のみの関係となり、二人だけの秘密の時間を楽しむことができるのです。

背徳感や優越感を味わえる

人妻は、いわば「他人の女性」です。

そういった他人の女性と援交やセックスが楽しめるというのは、一種の背徳感があります。

援交やセックスの最中に、夫を思いながらするというのもかなりの背徳感や優越感を味わうことができます。

人妻と援交するデメリット

上述のようなメリットがある一方で、デメリットもいくつかあるので説明します。

援助交際がバレたら厄介

人妻と援助交際していることがバレてしまうと、大変な問題に発展するかもしれません。

夫は、自分の妻が知らない男と援交関係を持っていたと知るとただじゃおかないですよね。

損害賠償問題や裁判に発展するケースもあり、気を付けなければいけない点です。

好きな時間に会えない

また、自分の好きな時に会えるわけではない点もデメリットとして挙げられます。

未婚の女性であれば、ある程度の時間の融通は利くと思います。

しかし、人妻は家庭を持っている身なので、好きな時間帯に出かけることは難しいのです。

例えば、夜中に援交相手の男性から呼び出されても、夫や家族に怪しまれてしまい、会うことは難しいです。

人妻はどのような男性を好むのか

年下の可愛らしい男性

人妻は自分よりも年下で可愛らしい男性を好む傾向にあります。

夫からは感じられないような、母性本能をくすぐられる男性です。

また、男性の方から甘えてくるようなタイプを求める人妻が多くいるのです。

しっかり者の男性

夫に不満があり、援交を始める人妻の夫は頼りない男性もいます。

収入が低かったり、決断力がなかったり、引っ張っていかなかったりと、そういった点に不満を持つ人妻が援助交際を始めます。

頼りない夫とは正反対の、しっかり者の男性を好む人妻も多いです。

出会い系サイトを利用して人妻と援助交際するためには

出会い系サイトを利用して人妻と援助交際するために必要なことは、掲示板に書き込む力です。

例えば、単純に「人妻との援交希望」というだけでは、女性にしてみればその男性がどのような人物なのか想像しにくいです。

しかし、自分の特徴やどういった関係を望むのか、どのようなタイプの人妻が良いのか、などを具体的に記載することによって、人妻も情報を多く入手できますし、自分と合うかどうかの判断材料とします。

また、人妻から返信やコメントが来たからといって安心してはいけません。

それだけでは、まだ援交関係とはなっていないからです。

実際に会う前のやり取りで、デートプランや援交内容の詳細、待ち合わせ場所や時間などを自分勝手に決めるのは良くありません。

とにかく人妻の立場になって、夫のいない時間帯に会えるように調整をするなどの気配りが大切です。

出会い系サイト以外で人妻とはどのような場所で出会えるの?

習い事や地域のサークルなど

先ほども言いましたが、人妻とは習い事や地域のサークル活動で出会うことができます。

夫が仕事に出かけ、時間の空いている時に習い事に通う人妻は多いです。

そこで出会い、声を掛けると、人妻は夫以外の男性と繋がりを持てたことを嬉しく思い、話が弾むケースも少なくありません。

ショッピングモール

また、ショッピングモールも人妻と出会いやすい場所だと言われています。

ショッピングモールは人妻一人きりで行く可能性も高く、アプローチしやすい状況です。

まずは荷物を持ってあげることで話すキッカケを作りましょう。

そこで上手くいけば、「家まで送りますよ」といって一緒にいる時間を延ばしていきましょう。

このようにして接点を持っていきましょう。

どのような出会いの場でも紳士的な態度で接するように心がけましょう。

人妻の魅力とは?

「人妻」という言葉が持つエロさ

まずは「人妻」という言葉の印象が挙げられます。

これは人によっても感じ方は異なるかもしれませんが、人妻と聞くだけで何となくエロティックな雰囲気を感じる人も多いです。

言い換えれば、人妻とは大人の色気を持っている女性とも言えるでしょう。

もちろん若くして人妻になる女性もいますが、最近だと、30代~40代の人妻がこのようなエロティックな雰囲気を醸し出しています。

男性に何でも尽くしてくれそうな雰囲気

人妻は何事にも尽くしてくれる点も魅力として挙げられます。

人妻は夫や子供に対して、献身的になることが多いです。

そこまで仲が良くなければ献身的にはならないかもしれませんが、人妻特有の男性に尽くしてくれる感覚を魅力に感じる男性も少なくありません。

女性らしい強さ

また、家族を持っていることにより「女性としての強さ」が挙げられます。

家族がいるだけで、支えていかなければならないと思い、家庭のことをしっかり考えるようになります。

人妻だからこそできる考えで、男性にとってはその強さが魅力に感じられるのです。

おわりに

当然、人妻に魅力を感じる男性もいます。

しかし、出会い系サイトには援助交際を求める人妻がいることも事実です。

そういった人妻と出会えると、簡単に援助交際関係に発展することも考えられます。

人妻の援交相手が欲しい男性は、自分の性欲を満たすことだけを考えるのではなく、相手をしっかりと思いやって、家族に絶対にバレないように意識しなければなりません。

何よりも人妻を思いやることが、長い関係の援交相手として確立させることができるのです。

援交出会いアプリ紹介.com TOP

公開日:

 - 援交を実践する